2011年7月22日

当ホテルが優秀な建築作品として「第52回BCS賞」を受賞しました!

社団法人日本建設業連合会は2011年7月20日に「第52回BCS賞」受賞作品として全国からの応募作品の中から、15件(うち 特別賞2件)の作品を決定いたしました。

その中で「ガーデンテラス長崎ホテル&リゾート」が優秀な建築作品として認められ、見事にBCS受賞いたしました事をご報告いたします。

今後も栄えある賞を頂いた建築作品の管理・維持に努め、地元の皆様に愛されるホテルとなれますようスタッフ一同、努力して参ります。ぜひお近くへお越しの際は、お立ち寄り下さいませ。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

(以下、社団法人日本建設業連合会ホームページより抜粋)

BCS賞とは、「優秀な建築物をつくり出すためには、デザインだけでなく施工技術も重要であり、建築主、設計者、施工者の三者による理解と協力が必要である」という建築業協会初代理事長竹中藤右衛門の発意により昭和35年(1960年)に創設され、以後、わが国の良好な建築資産の創出を図り、文化の進展と地球環境保全に寄与することを目的に毎年、国内の優秀な建築作品の表彰を行っております。